カネボウから1本2万1000円の最高級化粧ブラシ発売

カネボウ化粧品 2万1000円の化粧筆を予約販売

カネボウ化粧品は12日、1本2万1000円の最高級化粧筆「TW鉄舟パウダーブラシ」の予約販売を7月16日に開始すると発表した。

鉄舟ブラシって、ずいぶんな名前だなー・・・と思ったら、

書道用の毛筆など“筆の里”として知られる広島県熊野町で活躍する最高峰の筆師、竹森鉄舟氏の手作りによる。

だそうで、なるほど。

ブラシに使用される灰リスの毛は、繊細さと肌への感触、粉含みの良さから「ブラシの女王」といわれている。とくに今回のブラシは6センチにもなる最長毛を使用。

灰リスの最長毛は入手が困難なため予約生産とし、1万本程度の予約を見込んでいる。発売日は11月16日。予約は9月21日まで、カネボウ化粧品の化粧品専門店専用ブランド「トワニー」取り扱い店舗で受け付ける。

だそうです。